子どもの可能性は無限大

パパっ子育児、パパ目線の知育情報ブログ

ナガシマスパーランド遊園地は3歳児でも楽しめるのか?

国内最大級の絶叫マシンが多数ある三重県のナガシマスパーランド

東京ディズニーランドや東京ディズニーシー、ユニバーサルスタジオジャパンについで、入場者数は国内第4位

そんな凄いテーマパークが東海地方にあるんです。

 

さて、わが家の3歳の双子とナガシマスパーランドに行って来ました。

ナガシマスパーランドの遊園地は、3歳児でも楽しむことが出来るのでしょうか?

今回は、実際に3歳児が乗ったアトラクションや遊ぶことができた施設をご紹介していきます。

 

 

 

子供を連れて初めてナガシマスパーランドだったので、人も少ないであろう平日に行ってきました。

平日は人も少なく、アトラクションの待ち時間もほとんどナシでした。

10時頃の駐車場の様子。

ナガシマスパーランド駐車場

 

 

お得なチケット!カンガルーパスポートって何?

幼児の付き添いとして同伴の方のみ購入できるカンガルーパスポートがあるようです。

カンガルーパスポートは、入場+幼児同伴のりもの乗り放題。

これがあれば、子どもと一緒にアトラクションに乗ることが可能。

幼児同伴の乗り物しか乗れないので、大人だけで「スチールドラゴン2000」「嵐」「白鯨」などの大人向けのアトラクションは乗れません。

 

窓口で大人の乗り物乗り放題のチケットを購入すると5400円しますが、カンガルーパスポートは3500円で断然お得!

2歳以上は乗り物乗り放題チケットが2400円でした。

今回は、カンガルーパスポート2枚、2歳児以上2枚購入し、園内に入りました。

 

 

キッズタウンってなんだ?

キッズタウン

キッズタウンとは、親子で楽しめる人気のアトラクションが約30種類揃うエリア

子供用トイレやおむつ替えスペースも充実していて安心して遊ぶことができます。

この『キッズタウン』がとても良かった!!

 

身長90cm以上であればキッズタウン内の大抵のアトラクションで遊べました。

子供たちが遊んだアトラクションを順にご紹介していきます。

 

 

3歳児がナガシマスパーランドで遊んだアトラクション

メリーゴーランド

メリーゴーランド

一番最初に乗ったのが、遊園地の定番メリーゴーランド。

親が横についた状態であれば、3歳児にでも一人で馬に乗ることができました。

 

サーキット2000

サーキット2000

サーキット2000


車に乗ってコースをクルクル回ります。

子ども専用なので、大人は乗る事ができません。

子供たちが一番気に入ったアトラクションでした。

 

入り口で係のお姉さんが「どの車に乗る」と聞いてくれるので、子ども達はお姉さんに気に入った車を伝えていました。

カラフルに光って可愛いし、車がコースを回っている間は楽しい音楽が流れます。

子供たちは首でリズムをとってノリノリでハンドルを回していました。

車好きにはたまらないアトラクションです。

 

ブランブラン

ブランブラン

大きなブランコに乗っている気分が味わえました。

ブランコ好きな子供たちは「ワー、キャー」と大絶叫!

親子で一緒に乗れる巨大ブランコいった感じですね。

 

ウォーターショット

ウォーターショット

水鉄砲を使って動物の下にある赤丸の的を狙って撃ちます。

ハンドルについたボタンを押すと水鉄砲が発射されます。

的にあたると動物が倒れたり、水を吹いたり。

3歳児でもカンタンにできましたよ。

鉄砲バンバンやりたい!」と特に息子が気に入っていました。

色々な動物の的があるので「オオカミだー、ワニだー」とはしゃいでいました。

 

チルドレンコースター

チルドレンコースター

てんとう虫のコースターに乗って空の旅を満喫。

大人でもちょっとヒヤッとスリルを感じるジェットコースターでした。

双子の息子はノリノリでしたが、娘の顔は引きつっていました。

3歳児にはスリル満点だと思います。

 

くるくるヘリコプター

くるくるヘリコプター

くるくるヘリコプター

ヘリコプターに乗って空高くまで舞い上がり、くるくると回ります。

ヘリコプターにはハンドルとボタンがあります。

ボタンを押すと音が出るので、子供たちは必死にボタンを押していました。

ハンドルよりボタンに夢中!

 

こども急流すべり

こども急流すべり

ボードに乗って船の旅に出かけます。

コースの回りお花がいっぱい咲いていて綺麗でした。

船に揺れながら進み最後には、ザブーンと急降下!

ほとんど濡れることは有りませんでしたよ。

 

おでかけてんとうむし

おでかけてんとうむし
てんとうむしに乗ってコースを回ります。

てんとうむしの乗り物自体もクルクルと回ります。

結構な勢いでてんとうむしが回るのでびっくりした子供たちでした!

 

そらとぶぞうさん

f:id:komugendai:20190514173915j:plain

ぞうさんに乗って空の旅にお出かけ。

ぞうさんが上下に動きながらクルクルと回ります。

 

バルーンレース

バルーンレース

バルーンに乗ってクルクルと回ります。

「そらとぶぞうさん」は乗り物が上下に動きましたが、「バルーンレース」は写真の通り、傾いた形で円状に回ります。 

 

モトクロス

モトクロス

バイクにまたがってライダー気分。

子供たちはひとりでバイクに乗ってノリノリ!

乗り終えた後は「バイクに乗ったよ」と自慢げ。

3歳児でも一人で乗っていました。

 

レッツゴートーマス

レッツゴートーマス

トーマスに乗れます!

トーマスが好きなので、乗れて嬉しかったみたい。

コースの所々にアンパンマンのキャラクターが描かれた小石が置いてありました。

隠れミッキーを探せではありませんが、子供たちは「カレーパンマンいたよ」と頑張って探していました。

トーマスとアンパンマンのコラボレーション?!

 

コーヒーカップ

コーヒーカップ

定番のコーヒーカップ。

コーヒーカップで意外と勢いよく周りますよね?

勢いよくクルクルと回るので、子供たちは「キャーキャー」と楽しそうでした。

 

ピーターラビットコースター

ピーターラビットコースター

ピーターラビットのジェットコースターです。

スピードもそれほど速くなく、急激な落下もありません。

優しいジェットコースターでした。

3歳児でも楽しく乗れると思います。

 

ゴーカート

ゴーカート

子供と一緒に乗りました。

3歳児の身長では、アクセルを踏むことができないので、親が運転。

ゴーカートならではの音にビックリした子供でしたが、徐々に慣れて終盤は「イエーイ!」と楽しんでいました。

 

スカイライナー

スカイライナー

ゴンドラに乗って園内をグルリと回ります。

地上から園内のアトラクションを見て子供たちと「次はあれに乗ろうと」と話したりしました。

ちょっと休憩にいいかも。

 

 

超大型公園!?「ちびっこひろば」がすごい

ちびっこひろば

f:id:komugendai:20190514234039j:plain

ちびっこひろば

ちびっこひろば

f:id:komugendai:20190514234025j:plain

ちびっこひろば

滑り台、ジャングルジムやシーソーなど体を使って遊べる遊具がいっぱい。

子供たちは1時間以上ここで遊びました。

子供が気に入って「もっと遊ぶー」と出れなくなるほど。

 

大きな滑り台を「イェーイ」と滑ったり、クライミングに挑戦したり。

いっぱい遊んで汗だくに。

ちびっこひろば内に子ども用トイレもあるので便利でした。

 

 

ふあふあドームでジャンプジャンプ

ふあふあドーム

空気で膨らんだフワフワした生地の上を走ったり、ジャンプしたりできます。

大人も入る事はできますが、走る、ジャンプは禁止。7分間時間制でした。

 

子供たちは走ったり、ジャンプしたり、ゴロゴロと転がったりしました。

山になっているので、登って降りてを繰り返す。

終わった後は汗だくに。

 

 

キッズタウン以外の3歳児でも乗れるアトラクション

大観覧車オーロラ

大観覧車オーロラ

大観覧車オーロラ

子供たちは観覧車が大好きです。

お出かけして観覧車があると必ず乗ります。

ナガシマスパーランドにも観覧車があったので乗りました。

とても大きな観覧車。

眺めは最高!

 

ジェットコースター

f:id:komugendai:20190514230744j:plain

大人向けのジェットコースターですが、3歳児でも乗れました。

キッズパークのジェットコースターよりスリル満点。

子供たちもアトラクションに慣れてきたのか「楽しいー」と余裕の表情でした。

 

お化け屋敷

子供がお化け行くーといったので入ってみることに。

絵本に出てくる可愛いお化けを想像していたのかな?

入って早々にギャン泣きでリタイアしました。

暗闇と音にビックリしたようです。

 

 

【湯あみの島】温泉に浸かって疲れを落としてから帰宅

汗もかいたし、お腹も減ったので、温泉施設の湯あみの島にも行きました。

遊園地から歩いて行けます。

 

利用料金

ナガシマスパーランドで遊んだ後は、大人800円、子ども200円でした。

ハンドタオル、バスタオルも無料で借りることができます。

食事処もあるので、湯あみの島で着ることができる浴衣も無料で借りれました。

 

温泉について

種類豊富な温泉がありました。

とても気持ちよかった。

ただ、子供と一緒に入ったので、なかなかゆっくりはできず。

10秒浸かっては別の温泉に入る事を繰り返していました・・・。

 

子供は大きなお風呂に入れて楽しそうでした。

ぬる湯もあったので、子供でも大丈夫。

 

ジャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔は常設してありました。

ドライヤー、化粧水、乳液もあります。

男性なら何も持たずに温泉に行っても大丈夫だと思います。

嫁は化粧落としが無かったので持っていけば良かったと言っていました。

 

食事処について

食事処

食事処

セルフサービス形式の和風フェテリア、そば・うどん・丼などの芭蕉庵、中国料理の桃仙といったお店がありました。

 

芭蕉庵や桃仙の料理を大広間まで持って行き食べる事もできました。

好きなお店の料理を大広間で家族一緒に食べることができますね。

 

私たちは、中国料理 桃仙でご飯を食べました。

人気のたんぽぽラーメンを食べました。

とても美味しかったです!

 

お風呂に入れて夜ご飯も食べて、一日中遊べました。

 

 

【アウトレットモール】ジャズドリーム長島

駐車場で1000円払いましたが、ジャズドリーム長島で3000円以上買い物をすると、駐車場代1000円が返ってきます。

 

ジャズドリーム長島は、ナガシマスパーランドに隣接する大型アウトレットモールで、店舗数は180以上。

 

湯あみの島からジャズドリーム長島までは無料バスが出ており、それに乗って行きました。

乗車時間は5分程度でした。

 

実は三井ショッピングパークカードを持っているととてもお得。

ジャズドリーム長島で三井ショッピングパークカードで1円以上買い物をすれば駐車場代の1000円は返ってきます。

 

ジャズドリーム長島から駐車場までは、10分もかからず。

 

ナガシマスパーランドで一日遊びつくしました。

とても充実した一日でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。