子どもの可能性は無限大

パパっ子育児、パパ目線の知育情報ブログ

【ヤマハ音楽教室】ドレミぱーくに1年ぶりに参加!3歳1ヶ月

ドレミぱーく

リトミックって子供の成長に良い効果がある?

子供の習い事でも人気がある「リトミック」。

ヤマハ音楽教室には、ひと家族500円で参加できる1回完結型の音楽体験プログラムがあります。

子供が2歳1ヶ月の時にはじめて「ドレミぱーく」に行って以来、1年ぶりに参加しました。

対象は、1歳~3歳の親子。

その間は何度でも参加することができます。

 

今回1年ぶり2回目の参加ということで、2歳から3歳に成長した双子のわが子が、参加してみて何ができるようになったのかについてご紹介します。

 

 

 

ドレミぱーくにはじめて参加した2歳1ヶ月

もともとピアノやリトミックなどの音楽を習わせてあげたいとの思いもあって、何かないかと探していた時に出会ったのが「ドレミぱーく」。

1回完結型だし、子供のたちの反応を見るに持ってこい。

2歳1ヶ月の時にはじめて参加しました。

その時の様子は、以下の記事にまとめていますので、ご覧いただけると幸いです。

 

www.komugendai.com

 

 

3歳になって1年ぶりに「ドレミぱーく」に参加してみて

はじめて「ドレミぱーく」に参加したのが2歳1ヶ月。

2回目の参加が、3歳1ヶ月の時でした。

ちょうど1年ぶりに「ドレミぱーく」に参加して感じた子供の成長は以下の通りです。 

 

  2歳1ヶ月の時 3歳1ヶ月の時
子供の様子 親の近くに座って一緒に音楽に触れるといった感じ 自分で動いて、ダンスをしたり、歌ったり、音楽に興味を持っていた
うた うたにあわせて体を揺すってリズムをとる 知っているうたは声に出して歌う。
ex.)きらきらぼし、こいのぼり など
ダンス 曲が流れても少し体を動かしてリズムをとる 曲が流れると、オリジナルダンスを踊り出した!?
打楽器 打楽器をたたいて鳴らすことはできた リズムにあわせてたたこうと頑張ってはいた
エレクトーンを弾く先生への反応 音の迫力にびくっとしていました エレクトーン間近くまで近づいて行き、じっと見ていました

 

 

子供たちの様子や反応は?

積極的に音楽体験に参加するようになりました。

曲が流れれば踊り出し、知っているうたが流れれば歌い出し、終始ノリノリといった感じ。

2歳の頃に比べてできることが格段に増えていました。

こんなに音楽が好きなんだな」と改めて気づかされました。

 

うたを歌えるようになった

ドレミぱーくでは、先生がエレクトーンを弾いて歌ったり、CDを流して歌ったりします。

2歳の時には、うたを聴いているだけでしたが、3歳になり知っているうたが流れると一緒に歌っていました。

 

ちょうど参加したのが5月だったこともあり、「こいのぼり」のうたを歌いました。

子供たちがよう歌ううただったので、元気よく「やねよーり たかーい」と歌っていました。

 

オリジナルダンスを踊るように!?

今回の「ドレミぱーく」では、1曲目にヤマハオリジナルソングが流れました。

その次に、先生が「さあ、立ち上がって自由に踊ったりして良いよ」と音楽にあわせて踊ったり、手をたたいたりしました。

 

のっけから子供たちはエンジン全開!?

立ち上がって、ジャンプをしたり、なぜが前転をしたり、両手を床について足をバタバタさせたりと、なんかダンスが独創的なんです。

もう、笑うしかなかったです。

 

音楽にあわせて楽器をならす

卵型のシェーカー(マラカス)、タンバリン、鈴などの楽器を曲にあわせて鳴らすことをやります。

2歳の時は、思うがままに鈴を振ったり、タンバリンをトントンと叩いたりしました。

3歳になって、音楽にあわせて鳴らそうと努力をしていました。

まだ上手くリズムは取れていませんでしたが。

 

エレクトーンに興味深々!

ドレミぱーくの最後は、先生がエレクトーンを弾きながらうたを歌ってくれます。

やっぱり、生演奏は迫力がありますね。

子供たちは、エレクトーンの間近くまで近づいていき、先生の演奏を真剣に聞いていました。

 

音楽素人の私でも「生演奏はすごいな」と思ったので、子供たちも何かを感じたんだと思っていますが。

 

 

子供が3歳になって「ドレミぱーく」に参加した感想

1年前に参加した時に比べて子供達が音楽にあわせてリズム取りながら楽しそうに歌ったり、踊ったりしていました。

エレクトーンやピアノ生演奏はやはり迫力があります。

 

今回のレッスンでは、CDで音楽を流す割合の方が多かったと思います。

体を使って音楽を表現したり、打楽器を使ったりと、様々な音楽に触れることができて良かったです。

 

子供たちが楽しそうにしている姿を見ると教室に入会するのもありかなと思うことも。

CDの音楽を聴いて体を動かしたりすることは自宅でもできるので、「う~ん、どうしようか」と迷うところ。

ただ、子供たちは、家に帰ってからも「また行きたい!」ととっても前向き。

入会するかは検討中です。

 

「ドレミぱーく」は何回でも参加可能なので、機会があればまた参加したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。